事業承継についての情報サイト『よくわかる事業承継』

トップページ

はじめに

元来、日本における企業経営では継続性に重きを置いており、日本には百年以上続いている老舗企業が数多くあります。 創業家が経営に携わっているいわゆるファミリー企業に関して言えば、欧米よりその比率が高いのが現状です。

戦後の高度成長とともに数多く創業された企業は、創業経営者より2代目経営者(後継者)に経営を譲る時期に差し掛かって来ており、 この後継者への事業承継の成否によって、企業が永続するか否かが決まってくるといえ、事業承継は重要な経営課題であると言えます。

最近、この事業承継を取り巻く環境は厳しくなっています。すなわち、インターネットや大型ショッピングセンターの普及は、世の中を大変便利なものにした一方で、 紙媒体や小売店など従来型のビジネスを営む企業の経営を難しいものとしました。 また、グローバリゼーションの進展は、安く商品を手に入れることを可能とする一方で、安い海外製品との価格競争を強いられることとなりました。 しかしながら、金銭的にはサラリーマンより恵まれないことが増えており、むしろ負債を背負う場合のことを考えると、後継者となる若者は、 事業に将来性や魅力を感じず跡を継ぎたくないと思い、譲る側も継がせたくないと考えるケースが増えています。
またこれに加えて、事業承継は子息子女への承継が基本となりますが、少子化や出生年齢の上昇は、事業を継がせる後継者候補である子供の数自体が減少し適切な 後継者が見当たらなかったり、後継者がいても、年齢的に若すぎて厳しい経営環境の中で後継者として指名しにくいという問題点も生じています。

このように事業承継を取り巻く環境が厳しくなっていることから、従前と異なり、事業承継を行うためには、きちんとした準備を行うことが必要となってきています。
しかしながら、経営者が事業承継への取組みに緊急性を感じにくいことと相まって、経営者の事業承継準備への取組みが先送りにされることが多いのですが、 事業承継の準備をしていないでいることは企業にとって大きなリスク要因となります。
経営者が突然の病気などで経営が出来なくなった場合、経営者に依存度の大きい中小企業では、業務運営が停滞したり業績が低下するおそれがあり、 最悪の場合、廃業に至ってしまいかねません。そこで、後継者候補を育成、あるいは候補を見つけるなどし、後継者に事業を承継する取り組みをきちんと行うことが重要です。

もっとも、事業承継準備を行おうと決断をしたとしても、何をどうするのか、そして、まず何から手をつけたら良いのか、創業経営者にとっては当然初めての経験でしょうから、 不明の点が多いため不安になり実行に移すことができないのではないかと思います。
事業承継の時期や方法、事業承継手続の流れなどを知ってもらうことが、不安解消の一助となり、事業承継準備の第一歩を踏み出すきっかけになると考えて、 そのために必要な情報を充実させましたので、ご活用いただきたく存じます。

『よくわかる事業承継』の内容

事業承継とは
事業承継の本質、メリットについて解説しています。

事業承継の時期
事業承継において取り組むべき事項と事業承継の準備を開始するのが良い時期について解説しています。

  • 事業承継の時期
    事業承継の準備を開始するのが良い時期について解説しています。

事業承継の方法
事業承継の方法である親族内承継、従業員等への承継、M&Aによる第三者への承継について解説しています。

事業承継方法の選択
事業承継方法を選択するための基本的要素について解説し、後継者がいる場合の事業承継方法について説明しています。

  • 事業承継方法の選択
    事業承継方法の選択について、後継者がいない場合の事業承継方法について説明しています。

親族内承継について
親族への承継のメリットとデメリットについて解説しています。

  • 親族内承継の手続
    親族内承継の手続方法である相続による承継、生前贈与による承継、売買による承継について解説しています。
  • 法的対策
    後継者が安定した事業経営を行うための会社法上の対応策について解説しています。
  • 法的対策 2
    後継者が安定した事業経営を行うための遺留分の問題への対応策について解説しています。
  • 税務対策
    事業承継に伴って負担する税金を、移転する方法ごとに解説しています。
  • 税務対策 2
    事業承継を税制面で支援するための特例措置について解説しています。
  • 税務対策 3
    相続税における株式評価方法について解説しています。
  • 後継者の能力・適性
    事業を承継する子息・子女に求められる後継者の能力や適性について解説しています。
  • 後継者の育成
    後継者の育成に関して、経営者に必要な能力の開発について解説しています。
  • 現経営者が行うべきこと
    事業承継後に後継者が円滑に経営をすることができるように、現経営者が行うべきことについて解説しています。

役員・従業員へ承継
従業員等への承継のメリットとデメリット、経営権のみを承継する方法について解説しています。

M&Aを活用した承継
M&Aを活用した事業承継のメリットとデメリットについて解説しています。

事業再生を用いた承継
事業再生スキームを用いた事業承継のメリット・デメリットについて解説しています。

  • 再生の条件と手法
    事業再生できる会社の条件と、事業再生を行う場合の再生手法について解説しています。
  • 判定基準
    事業再生スキームを活用して承継させるか否かの一つの判断基準である債務償還年数について解説しています。

事業承継計画について
事業承継計画の作成のメリットと、検討すべき方向性や基本方針について解説しています。

  • 事業承継計画書
    事業承継計画書へ記載する内容と手順、承継計画を成功させるポイントを解説しています。

よくある質問
よくある質問をまとめてみました。

運営者のご紹介
運営者のご紹介として事業承継相談センターの概要を紹介しています。

ご相談・お問い合わせ
ご相談・お問い合わせの方法について説明しています。

事業承継関連用語集
事業承継に関連する用語について解説しています。

お役立ちリンク
事業承継に関連して役立つリンク先をご紹介しています。

アクセス解析